副業の選び方

  • HOME
  • 副業の選び方

副業選びのポイント

副業選びのポイント

副業をするならやっぱり稼ぎたいと思うのが普通ではないでしょうか。

副業は様々な種類があり、平均収入や作業時間も様々ですが、収入が高いから拘束時間が長いというとそういう訳ではありません。

短時間でも効率よく稼いでいける副業もたくさんあります。

副業の選び方としては収入面も大事ですが、まずは継続して続けていけそうな仕事かどうかを見極めることです。

自分が副業としてやっている仕事を本業としている人もいるため、その中で売上を出していくことはなかなか簡単ではありません。

ただし、本業の補てん的な位置づけとしてお小遣い程度から始めてみると、ストレスプレッシャーも少なく継続が可能となります。

また、趣味の延長やスキルアップなどを目的に副業を行う場合は、収入0円でも得るものが多いので継続できているようです。

したがって、まずは副業に求める条件を整理し、それに見合った仕事を選んでいくと良いでしょう。

本業に支障が出ない範囲で始める

副業が軌道に乗れば本業を上回る収入を得ている人もいますが、最初はあくまで本業の収入を補てんする位置づけでスタートすることになります。

したがって、本業に支障をきたすことない範囲内で始めることが重要です。

副業に時間や労力を割き過ぎてしまい本業のパフォーマンスが落ちてしまえば、社内の評価が落ちてますます昇給・昇進の機会を逃してまったり、最悪の場合は報酬が下がってしまうリスクだってあります。

これでは収入を増やすために副業を始めた意味がありません

本業は収入面で不満があっても安定して報酬を得られているので日々の生活が成り立っています。

副業の意味を見失わないよう注意して取り組む必要があります。

本業より時間や労力を注入する必要があるかどうか考えるのは、副業が軌道に乗って安定的に収入が得られると確信できた段階です。

副業の種類

副業といっても様々な仕事があり、医師や専門職の方が本業以外で講演など行った際も副業に該当います。

そこで、ここでは自宅でもできる副業の中から「ネット系」「投資・経営系」「技術・教養系」の3つに分けて紹介していきたいと思います。

ネット系の副業

ネット系は、インターネット環境があれば誰でも報酬が得られる副業となります。

クリックするだけでポイントが貯まったり、商品などの口コミを書くだけで報酬を得られる誰でも簡単に稼げることが多いのがネット系の副業の特徴です。

ただし、上記のように誰でも簡単に稼げるいっぽうで、ノウハウや知識も必要としないため高額な報酬が得られないデメリットがあります。

そこで、高額な報酬を得たい人は、知識やノウハウが必要になってきますがアフィリエイトやネットオークションなどに挑戦してみると良いでしょう。

報酬を得るためにはノウハウや知識が必要となりますが、安定して高額な報酬を稼ぎ出し、本業以上に利益をあげている方もいます

※主なネット副業

アフィリエイト ライター ネットオークション ポイントサイト
アンケートモニター せどり 輸入ビジネス 翻訳

投資・経営系

投資・経営の副業は、忙しい社会人でも隙間時間を見つけて報酬を得ることができる副業として古くから活用されています。

投資系で人気が高いのは株式やFXなど少ない金額から始められる副業です。

1日短時間で何十万円と稼ぐことができますが、投資系はリスクもあるということを理解しておきましょう。

特に、リーマンショックがあったように投資系は世界情勢に左右される傾向があり、タイミングを間違えると大損してしまうこともあります。

そこで、投資系で重要なのは自分で一定のルールを作成し、それに従って投資を行うことはもちろん、まずはローリスク・ローリターンなものから始めて知識やスキルを身につけていきましょう。

いっぽう、経営系は、マンションやアパートなどの不動産経営といった副業となります。

初期投資額が高額になりがちですが、長期的な収益が期待できるとして、サラリーマンでもやっている人は沢山います。

また、拘束時間が増えてしまいますが、ロイヤリティーを払う代わりに経営ノウハウが得られるフランチャイズ経営を行う人もいます。

キッチンカーなど小規模なビジネスモデルであれば、週末などの時間を使って安定して収入を得ている人もたくさんいます。

さらに、最近では、空いた部屋で利益が稼げる民泊を副業としてる人も増加しており、日本を訪れる外国人が増加している昨今のニーズにマッチした手法で利益を稼いでいる人もいます。

※主な投資・経営系の副業

株式 FX 個人向け国債 投資信託
先物取引 不動産経営 フランチャイズ経営 民泊

技術・教養系

技術・教養系の副業は、初心者の方は難しいけれど実務経験やスキルがある人であれば安定した収入が得られます。

なかでもパソコンスキルがある人におすすめなのがデータ入力やテープ起こしです。

原稿や数字、音声などをパソコンでひたすら入力する作業となり、事務職の人などから人気がある副業です。

短時間で多くの文字が入力できるブラインドタッチはもちろん、誤字・脱字なく正確かつスピーディーに入力するスキルが求められます。

他にも、学力に自信がある人は家庭教師や答案などの添削、趣味の延長で写真を販売したり自宅でネイル施術を副業として行ったりしています。

主な技術・教養系の副業

データ入力 テープ起こし イラストレーター 家庭教師
添削講師 写真販売 ネイリスト カメラマンアシスタント

怪しい詐欺まがいな副業に要注意

ネットで簡単に副業ができるようになり、利用者が急増したことから増えているのが詐欺まがいの副業紹介サイトです。

報酬の不払いや、逆に無料と謳っておきながら費用を請求してくるなど詐欺まがいの被害に遭っている副業利用者も沢山います。

魅力的な副業の案件が悪徳・詐欺であるかを見極めるには、まずは運営会社を調べることが重要です。

資本金1円で法人が設立できる今の時代、法人だからと言って安心してはいけません。

まずは、会社概要を調べて実在しているかを確認することから始めます。

今の時代、グーグルマップを使って簡単に住所を調べられるし、私書箱が公開住所となっている場合は敢えて隠していると考えられるので避けましょう。

住所を調べると空き地だったり、別会社の事務所だったりしたケースがあり、なかには電話番号も架空であった事例もあるので会社概要は要注意です。

また、悪徳な会社は、サービス名称や会社名を変えて継続して運営を行っているため、名称で良し悪しを判断せずにネットでの評判や会社情報を詳しく確認したうえで利用するように心がけましょう。

最後に、客観的に考えて報酬が非常に高額であったり、都合が良過ぎると思った場合はまずは疑いを持つようにしてください。

もちろん安全な副業サイトは沢山あり、隙間時間を活用して安定して収入を得ている人もたくさんいるので副業自体が危険というわけではありません

副業の始め方はコチラ>>

page top